FOOMA JAPAN 2018 マルヤス機械出展のご案内

FOOMA 2018 マルヤス機械出展

マルヤス機械 出展のご案内


ご挨拶

FOOMA2018
FOOMA JAPAN 2018公式サイト


展示品のご案内

FOOMA JAPAN 2018 展示機構成
今回のFOOMA JAPAN 2018はSライン・Eライン・Mラインの3ラインで構成しています。弊社標準製品とロボットを組み合わせた高性能振分け・合流・省スペースの昇降搬送や自動化を想定したラインを構成しています。
また、ラインはいくつかのエリアに分かれており、お客様へ搬送モデルをご提案いたします。


Sライン … スパイラルアップライン
Sラインでは大きく3つのエリアに分けて流れをPRします。
・昇降エリアは弊社標準品、新規提案機種(スパイラルカーブコンベヤ、フック下り急傾斜コンベヤ)などを組み合わせ、省スペースで搬送物の昇降搬送を行います。
・フードエリアは食品搬送に適応した、弊社標準のマグネット駆動式ステンレス製コンベヤでまとめました。
・振分/合流エリアは、弊社オリジナルの標準製品高能力の振分け・頭出し整列・合流をご提案いたします。


Eライン … エクスチェンジロボットライン
弊社標準製品、垂直多関節ロボット、画像処理ユニットなどを組み合わせ、コンベヤ型の棚にストックしている搬送物を、ループ状のコンベヤラインへ自動で入替えを行います。
また新規提案機種のマグネット駆動スイングコンベヤは、駆動伝達にマグネットを使用し、可動側を軽量にする事によりスイング動作を高速化し、高能力対応します。


Mライン … ミニチュアライン
フードベヤシリーズ、ミニシリーズ、レスベヤシリーズの主力製品等を1/2スケールで製作し、コンパクトなデモンストレーション用ラインを組み上げて小物搬送の提案をいたします。

展示ブースNo.

展示ブースイメージ

YouTube マルヤス機械オフィシャルチャンネル公開中! FOOMA JAPAN出展ラインをはじめ、マルヤス機械の製品動画を公開中。ラインの動作を動画でわかりやすくお伝えしています。

スマホからも動画をチェック! スマートフォンからは、こちらのQRコードでアクセスできます。(一般の携帯電話からはご利用できません)※動画サイトのため、パケット料金にご注意下さい。

ページトップへ