技術力

すべての技術は、お客様の問題を解決する使命から生まれた

マルヤス機械は、搬送にまつわるお客様の問題解決にあたる中で、さまざまな新しい技術を確立してきました。
このページではマルヤスの核であるそれぞれの技術が誕生した背景について、担当者が語っています。

レスベヤシリーズ

レスベヤシリーズ

世界初、磁力の吸引と反発原理を用いて搬送ローラを回転させる、「レスベヤ」シリーズ。摩耗という搬送機器につきもののトラブル要因を、非接触駆動方式で解消させたこの技術が開発された背景には、ごく身近なモノから新しい仕組みを編み出す構想力と、課題を一つずつ解決してゆく地道な努力がありました。
詳細はこちら

クリップベヤシリーズ

クリップベヤシリーズ

ベルトを磁石入りのホルダーで強くはさみ込んで動かす「クリップベヤ」シリーズは、油分を含む環境でベルトが滑る現象を解消するために開発された製品です。試作と失敗を繰り返しながらやっと完成にたどり着いたこの技術は、滑り防止以外にも思わぬ効果をもたらしました。
詳細はこちら

フードベヤシリーズ

フードベヤシリーズ

食品の搬送に特化した「フードベヤ」シリーズ。食品の安全性確保が最優先のフードベヤには、製品を運ぶこと以外にも多くの工夫が求められます。現場の衛生的な環境を保つために、部品の配置や形状などコンベヤのすべての要素を最適化することが、設計スタッフに課せられたテーマでした。
詳細はこちら

システム製品

システム製品

既製のコンベヤでカバーできない搬送ニーズを満たすために、オリジナルで開発するのが「システム製品」です。先進的なものづくりに挑むお客様を支えるために、システム製品の設計チームは部品レベルから選び直し、必要な環境まで再現した上で開発に挑んでいます。
詳細はこちら