コンベヤ技術セミナー4時間目

ベルト蛇行調整の極意はあるのか

これまでは"ローラコンベヤ"について勉強してきましたが、今回は"ベルトコンベヤ"について勉強をしていきましょう。

ベルトコンベヤのベルト蛇行について

さて、ベルトコンベヤはどんなところに使われていると思いますか?

まず、精密機器、食品関係などさまざまな分野での流れ作業の組み付け、工程間の搬送、また倉庫などでは荷物の上げ下ろし、配送センターではトラックへの積み込みなど、あげればきりがない位にベルトコンベヤは身近なところでたくさん使われています。

では、ベルトコンベヤの長所と短所をローラコンベヤと比較して整理してみましょう。長所としては、運ぶ物に与える振動が少ない、バラ物も運べる、音が静か、傾斜でも運べる。短所としては、ベルトの蛇行、交換が大変などがあります。

近年はこういった短所を克服した新機種も開発されています。ベルトの材質改善、ベルト交換が簡単なコンベヤなどだいぶ良くなっているのですが、ベルトの蛇行がベルトコンベヤの一番のウィークポイントであることは変わりありません。

そこで、今回はベルトコンベヤの蛇行について考えて見ましょう。まず、蛇行の原因をチェックしましょう。

蛇行原因のチェック表

以上のチェックを行い、原因を取り除いても蛇行がとれない時には、以下の調整を行いましょう。

ページトップへ